FMV-C8240にLinuxを入れてみよう〜準備編2・BIOS設定〜

FNV-C8240にLinuxを入れるための準備その2です。

前回ダウンロードしてCD-Rに焼いたLinuxOSを

パソコンにインストールするためには、

パソコン側で設定をしなければなりません。

とは言ってもメチャクチャ簡単ですよ。

スポンサーリンク

BIOSについて設定しよう!

 

BIOSの設定を変更しましょう。

バイオスと呼びます。ビオスではありません。

ちなみに私は、長いことビオスだと思ってて、

ずーっとビオスと読んでました^^;

もう一度言います。バイオスですよ。

 

さて、まずはノートパソコンの電源ボタンを押して、

パソコンを起動させます。

IMAG0197

このように、最初の起動画面が表示されている数秒間に、

素早くキーボードのF2キーを押してください。

IMAG0174

早く押さないと、OSの起動画面に切り替わってしまうので、

迅速に行動しましょう。

注意
ちなみに、このときに押すキーは、メーカーによって違います。 F2キーが最も多いのですが、違う場合は、検索して 調べてください(^^)

IMAG0176

BIOS画面が出ました。

このBIOS画面はメーカーによって、全然違うのも

ありますので、参考まで。

IMAG0177

キーボードの矢印キーで、上部のタブを右に移動し、

「起動」のの項目に合わせて、上下キーで

起動デバイスの優先順位」に合わせて

Enterキーを押してください。

IMAG0178

「起動デバイスリスト」が表示されるので、

スペースキーや上下キー、F5キーやF6キーを使って、
(BIOS画面により異なります。)

「CD/DVD Drive」という項目を1番上に持ってきてください。

そうしたら、ESCキーで戻ります。

スポンサーリンク

今のうちに忘れずにやっておきたいこと

IMAG0198

そして今のうちにパソコンのドライブに、

作成しておいたCD-Rを挿入して、読み込ませておきます。

注意
前回ダウンロードしたPeppermint6は、英語が結構 混じっており、初心者には分かりづらいかも しれないので、今回はBASIX2.1というOSを使います。

IMAG0173

そして、もう一点。

インストールする前に、ルーターから有線で

インターネットにつないでおきましょう!

無線でもインストールは出来るでしょうが、やはり最初のインストール時は「安定重視」で有線で繋いだほうが無難です。

 

最後に再度、矢印キーで上部タブを

一番右に持って行って、終了を選んでEnterを押してください。

ポップアップが出るので、「はい」を選んで終了です。

インストールまでの準備は以上です。

お疲れ様でした。

そのままインストールが始まりますので、

次に続きます!

スポンサーリンク

“FMV-C8240にLinuxを入れてみよう〜準備編2・BIOS設定〜” への8件のフィードバック

  1. さをり より:

    はじめましてこんにちは
    こちらの記事を参考にDVDに焼き
    メーカーのサイトで確認しながらBIOS設定をCD/DVDドライブを最初に読み込む設定まで出来たのですが、
    CDドライブに焼いたDVDを入れて起動ボタンをおしても
    winXPが起動してしまいます。

    他のサイトなども色々調べてみたのですが、
    結局解決方が分からずご質問させていただきました。

    アドバイスいただけましたら幸いです。

    • じゅんぼう より:

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      インストールでお困りのようですね。
      BIOS設定でCD/DVDドライブからの起動を優先しても、HDD内のXPが起動してしまうとのこと。

      考えられるケースは幾つかあります。
      ・32bitのみ対応のCPUが使われているパソコンに64bitのOSをインストールしようとしている
      ・お使いのパソコンとLinuxOSの相性が悪い
      ・単にドライブが壊れている
      など、幾つか考えられますね。

      ちなみにインストールDVDを作成したソフトは何をお使いでしょうか?

      http://lifeisbeatfull.com/593.html

      ↑私の記事にあるように、ISOファイルを焼く専用のライティングソフト(DeepBurnerなど)を使って作成しないと、OSは起動出来ません。

      上記のケースなどを検証しつつ、もう一度トライしてみてください!

      • さをり より:

        ご返信ありがとうございます!

        ISOファイルを焼く専用のライティングソフトも、じゅんぼうさんがご紹介してらした「DeepBurner」を手順どおりに行いました。

        メインで使っているデスクトップPCでDVD内に保存されているのを確認しました。
        確認と言っても詳しいことはよくわからず、たくさんフォルダが入っていて、そのうちの一つにpeppermintの名前を確認できましたので、保存されていると判断しました。

        Linuxを入れようと思っているWinXPでは認識されませんでした。
        映画や音楽などの他のCD/DVDは再生されます。

        Peppermintの他にも

        Ubuntuの32bit版
        ubuntu-ja-14.04-desktop-i386.iso

        他の記事でご紹介されていた
        Kona Linux 4.0 black
        もそれぞれ別々のDVD-RにDeepBurnerを使い保存後
        試してみましたが、
        WinXPが起動してしまいました。

        ドライブが壊れている可能性もあるとのことで
        USBからのインストールを検討中です

        OS起動の優先順位は
        CDROM→LAN→HDD→FDD
        ↑こちらを選択しているのですが、
        他の選択肢も上記の4つの順番を入れ替えただけで
        USBというのが見当たりません。

        私の使っているPCでもUSBからの起動は可能なのでしょうか?

        • じゅんぼう より:

          さをりさん

          PeppermintやUbuntuの32bit、Kona Linux 4.0 blackを試してみても起動しないということは、32bit機に64bitで起動しない、という事例でもないようですね。

          CDやDVDが再生されているとなると、ドライブの故障でもなさそうですね、、、。

          う〜ん、どうしてなんでしょうね、、、。

          USBからの起動の場合、BIOSで「USB」が表示されていなくても、USBを挿した状態でBIOSに入ると、表示される場合もありますよ。

          ただ、XP世代のパソコンの場合、古いものですと、そもそもUSBからの起動に対応していないものもあるので、その辺りは確認が必要です。

          USBもダメなら、、、。

          ちょっと古いですが、Ubuntuの日本語フォーラムに以下のような記述を発見しました↓
          https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=7511

          こちらの回答が参考になるかもしれません。

          • さをり より:

            ご返信ありがとうございます。
            USBはBIOS設定で選択すらできませんでした。

            ご紹介いただいたUbuntuの日本語フォーラムで
            インストール完璧ガイドが紹介されていて、
            HDDを無効化するとできるかも、という情報を得ました。

            ドキドキしながらアンインストールしたのですが、
            再起動後、いつも通りにXPが起動され、
            アンインストールしたXPが再インストールを始めるか
            ポップアップが表示され、
            がっかりしました。。。
            ここまでくると、自分のPCながら、ちょっと怖いです

            Ubuntuの日本語フォーラムには他にもいろいろな方法が紹介されていたので
            根気よく試してみようと思っています。
            諦めて処分してしまう可能性も大ですが、
            解決の時はご連絡いたします。

            一つ疑問があるのですが
            XPでDVDRを再生するために必要な工程があったりしますか?
            ド素人で恥ずかしいのですが、XPでDVDを読み取るために設定などが必要なのかな、と思いました。

  2. じゅんぼう より:

    さをりさん

    そうですか、、、。力になれず残念です。
    確かにここまでLinuxのLive起動が出来ないのは、なかなか恐ろしいですね^^;

    はい、解決の一報を楽しみにしています。

    XPでのDVD-Rの再生は、特に何も設定の必要はない、と記憶していますが、、、。
    使うソフト次第といったところではないでしょうか?

  3. さをり より:

    じゅんぼうさん

    いえいえ!
    じゅんぼうさんのブログを覗かなければ、
    Linuxを知ることはできませんでした。

    その他の記事も合わせて、すごく勉強になります。

    格安SIMも試してみたいと思いつつ手が出せなかったのですが
    じゅんぼうさんの記事を読んで、使ってないスマホでやってみようと
    思い始めました。
    まずは、今抱えてるXPをどうにか頑張ってからにしようかと。

    HDDに直接OS(PuppyLinux)を入れる方法を
    ネットで公開している方を見つけたのですが
    私は途中から(6:40_customに記述というところから)
    わからなくなってしまって、
    結局、HDDに直接いれる方法はできませんでした。

    何かヒントがないかと、
    毎日じゅんぼうさんの記事を読んでいる中で、
    じゅんぼうさんは、いろいろと試すのがお好きな人なんだと
    私は勝手に思っているのですが
    いつか、この「HDDに直接Linuxを入れる方法」を
    チャレンジしてくださったら助かるなあ、と思い
    URLをご紹介させてください

    記事タイトル:光学ドライブ不要インストール、ついに成功!

    http://ameblo.jp/himajin-memo/entry-11845504716.html

    もし、HDDに直接入れることが出来たら
    ぜひ記事にしてください!!

    毎日コメントにご返信いただきありがとうございました。
    パソコンの知識が浅すぎて、
    一つの方法を試すのに知らない言葉をネットで調べながら
    作業していて、全然進みません
    時間がかかりそうなので、飽きるまでは気長に頑張ってみようと思います。

    この件の質問は今日で終わりにします。
    ほんとにありがとうございました。

    これからも記事の更新楽しみにしてます!

    別の記事でまたコメントなどさせていただくかもしれませんが
    その時はどうぞよろしくお願いいたします。

    さをり

    • じゅんぼう より:

      さをりさん

      嬉しいメッセージをありがとうございます!
      ここまでブログを書いてきて本当に良かったなあ、と思います。

      そうですね、私はLinuxでいろんなことにチャレンジすることが大好きなんですが、最近は中々に忙しく、以前のように時間が取れないのが残念でなりませんね^^;

      Linuxは本当に無料でいいのか?と思える数少ない素晴らしいシステムだと思います。
      Linuxのせいで?私もドップリとパソコンにハマることが出来たと思っています。
      Windowsだけでは、ここまでハマらなったでしょうね。

      ご紹介くださったブログの方も拝見致しました。
      Puppy Linuxは私も良く使っています。ただ、私の場合は、USBメモリに入れてLive起動が主な用途なんですよね。(ジャンクパソコンのHDD内を消去するのが主な使用用途です。)

      Puppyは、軽い!本当に軽くていいのですが、その独自性(フルインストールじゃなくてFrugalインストール推奨など)に戸惑い、私の知識ではメインで使う域に達していないんですよね^^;

      慣れてしまえば、最高なんでしょうけど、、、。

      激励ありがとうございます!

      時間を見つけては、引き続き記事を更新していきたいと思います。

      さをりさんもぜひ、Linuxや格安SIMなど楽しみながらトライしてみてください。

      コメントも大歓迎なので、また困ったことなどあれば遠慮なく書き込んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です