WindowsやMacなどのOSって購入出来る?幾らで販売されてるの?

無料のOSについて説明する前に、まずそもそもOSって単体で販売されてるの?

についてお話していきます。

スポンサーリンク

OSって単独で購入出来るの??

というのも、普通にパソコンを購入すると最初から「OS」が入っていますよね?

なので、OSについて意識することってあまりないと思います。

パソコンを購入すると、たいてい「Windows」が入っています。

もしくは最近では人気のMacを買えば、「Mac OS X」が入っています。

そしてOSがどうのと特に意識することもなく、買ったその日から、いろいろと使うことが出来ますね。

パソコンに最初からOSが入っているので、敢えて別にOSを購入する必要などありません。

OSを購入する必要があるのは、例えば、

icon-check3-o「WindowsXP」から「WindowsVista」

icon-check3-o「WindowsVista」から「Windows7」

に変更する、といったいわゆる「アップグレード」をする場合。

そして、自分で必要なパーツを組み立てて、1からパソコンを作るという「パソコンの自作」をする人が、自ら「命」であるOSをインストールする場合などです。

以上のような場合は、「OSを購入」しなければなりません。

スポンサーリンク

で、ぶっちゃけOSっていくらで買えるの?

最新のWindows10の場合、主に2つのバージョンがあります。

icon-check3-rProfessional版

icon-check3-rHOME版

です。

もちろんProfessional版の方が多機能なので高いです。

双方とも販売形式の違いや、どのお店で買うかによって、多少の値段の違いはありますが、

icon-check3-rProfessional版は、2万円ちょっと

icon-check3-rHOME版は、14000円〜16000円です。

う〜ん、結構高いですねえ。

それに比べて、Mac OSは安い!!

最新ではありませんが、少し前のOSが「Apple Store」で購入できます。

その値段は、なんと!2000円ちょっと!!

WindowsのPro版に比べて10分の1ではないですか!!

ただし、MacのOSは、Macの製品にしかインストールできません。
なので、古いMacを持ってないと意味がないかも?

古いパソコンに最新のOSって入るの?

また、WindowsだろうとMacだろうと、OSというのは、ハード(パソコン本体)の性能の向上に合わせて、作られているので年々豪華に、そして重くなっています。

よって、あまり古いハードに新しいOSを入れようとしても、ハードの性能が追いつかず、インストールが出来ないか、出来たとしても、動作が遅くて実用に耐えられないことがほとんどです。

ええ!それじゃ、古いパソコンを最新のセキュリティを保って有効活用なんて出来ないじゃんか!!

いえいえ、それらを解決してくれるのが、無料のOSなんです。

さて、次こそ、その無料のOSについて説明します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です