余った古いパソコンにLinuxなどの無料OSを入れて復活しよう

どこの家庭にも、使われなくなった余ったパソコン・古いパソコンが あるのではないでしょうか?   

Windows10」などが入った新しいパソコンを購入し、 これまで使っていたパソコンが不要になったものの、 個人データも残ってるし、処分も出来ずにそのまま持っているケースも多いと思います。

スポンサーリンク

余ったパソコンどうすっかなあ?

また、その余ったパソコン・古いパソコンを活用したい!

と思っても、中に入っているのが、すでにサポートの切れた「WindowsXP」だったり、間もなくサポートが切れる「WindowsVista」だったり。

これでは、ウィルスに感染するのを恐れて、 活用出来ずにいるケースもあるのではないでしょうか?  

 

そして、よくあるのが子供が成長し、専用のパソコンが欲しい!
とおねだりするパターン。

 

もうひとつは、離れた場所に住んでいる年老いた両親が、未だに「WindowsXP」を使ってネットショッピングを しているパターン。

とりあえずネットサーフィンできりゃいいんだよなあ、、、。

大体、これらの多くのパターンが、 とりあえずインターネットでネットサーフィンが出来ればいいというパターンですね。  

しかし、例えばサポートの切れたWindowsXPでは、 インターネットに繋ぐのは非常に危険です。  

かといって、安全にインターネットに接続するには、 サポートが継続したパソコン環境が必要です。

 

スポンサーリンク

しかし、以上のようなケースを解決するのに、 新しいパソコンを買う必要はあるのでしょうか?

 

今まで使っていたパソコンをどうにか復活して活用できる方法がないのだろうか?

余った古いパソコンを活用してしまおう

はい、実はあるんです。

 

しかも無料で。  

 

その余った、古いパソコンに新しく「Linux」などの無料のOS(オーエス)を インストールしちゃえばいいんです。

そうすることで、その古いパソコンに新しい命を吹き込むことになり、セキュリティ的にも安全に愛着のあるパソコンを再生することが可能になるのです。

 ん?OS??Linux??インストール???

なんのこっちゃか分からんぞ!

 

という方のために、次はOSについて説明します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です