L-06Cというドコモの古いタブレットが戻ってきた!初期化するかroot化するか?

kimg0948

先日、ウチに遊び来ていた親父が置いていったタブレットはドコモのL-06Cという古いタブレット。

このL-06C、確かに動作がかなりおかしい、、、。

さてこの古いタブレット、初期化して売却か?それともroot化して遊びつくすか?
非常に悩むところでござひます。

スポンサーリンク

さすがに古いよなあL-06C

まずこのL-06Cについて軽く説明しておきます。

この古いタブレットは「Optimus Pad L-06C」が正式名称で、韓国のLGエレクトロニクスが製造していて、日本ではNTTドコモから2011年3月31日に販売されたものです。

 

基本スペックは、、、。

OS Android3.0 (アップデートで3.1に)
CPU NVIDIA Tegra2  1GHz
RAM 1GB ROM 32GB
外部メモリ(SDカード) 対応なし
8.9インチディスプレイ 解像度 ワイドXGA (1,280×768ドット)
無線LAN IEEE 802.11b/g/n モバイル通信 3Gのみ対応
メインカメラ 510万×2 CMOS サブカメラ 200万 CMOS
バッテリー 6,400mAh

と、まあこんな感じ。

 

性能的には、さすがに「古さ」を感じさせるものの、この年代にしては結構頑張ってるなあ、という印象。

一応、デュアルコアにRAMも1GB、バッテリー容量もデカイし。

 

このL-06Cの最もダメなところは、もう何と言ってもOSですよ。

公式でアップデートがAndroid3.1止まりなところが、もうホントにだめだめです。

せめてAndroid4.0くらいにまで上げることが出来れば、まだ「用途を限定」すれば使えるような気がするんですが仕方ありません。

 

このL-06Cは、もうずいぶん前に「中古品」で格安で売られていたのを購入して、実家に持って行ったら親父がスゴく気に入ったので、そのままあげていたものです。

親父は写真が好きで、デジカメで撮った画像をこのL-06Cに沢山入れて持ち歩いていました。

 

タブレットの大画面で「写真」を見るのが、物凄い新鮮だったらしく、それ以来、かなりの気に入りようで、故郷の同窓会や、親戚の集まりなどに、いつもこのL-06Cを持ち歩いては皆に写真を見せびらかしていたようです。

せっかくWiFiとか使えるのに、単なる写真のデジタルアルバムとしてしか使ってない親父。

もっといろいろ使えるぞ。

と言いたいところですが、まあ本人がそれでスゴく気に入って使ってるので別にいいんですが。

でもしばらく経ってから見に行ったら「麻雀」や「将棋」のアプリをダウンロードして遊んでいる形跡がありました。出来るじゃないか、親父よ!

調子が悪いL-06C

で、そんなこんなで長いこと愛用していた親父のL-06C。

先日、ウチに来た時に「調子悪いから見てくれ」と無理やり置いていったんです。

しかも「直んなかったらお前にやるよ。」などと、のたまっていました。

 

やれやれだぜ。

と、ふと「空条承太郎」の決め台詞が頭に浮かびながら、取り敢えずL-06Cの様子を見てみることにしました。

kimg0944

kimg0945

L-06C購入当時、AmazonでTPUケースと保護フィルムのセットを購入したんですが、それを装着しています。

 

kimg0946

kimg0947

kimg0948

ケースを外した外観写真。特に言及するところもありません。
この当時のタブレットとしては普通の外観。重そうです。実際重いです。

Optimus PAD」の文字が眩しいぜ!

 

kimg0949

意外にも「ミニHDMI」端子が搭載されてます。

 

kimg0950

これ変ですよね。これはL-06Cのウリのひとつである「3Dカメラ」です。レンズが2つあります。いやあ普通のカメラでいいのに。

今となってはホントに無用です。

 

kimg0951

ここのカバーを外すと「SIMスロット」がコンニチハ!です。「3G」でしか通信できませんが。

そしてこのL-06Cは「SDスロット」がありません。

 

で、早速起動してみると、、、、。

肝心な写真は撮り忘れましたが、まあヒドイ状態でしたね。

icon-check3-rエラーメッセージの嵐

icon-check3-rバッテリーが50%くらいしか充電されない

icon-check3-rWiFiが「ON」にならない

icon-check3-rパソコンに接続するもファイルにアクセス出来ない

もうどうしようもない状態でした。

親父よ、一体どういう操作をしたらこうなるのか教えてくれ!

 

こりゃアカンと、親父に連絡し「写真を復活させるのは無理そうだ」と告げると、、、。

ああ、いい忘れてたが写真自体はパソコンに保存してあるから好きにしていいぞ!

 

、、、、、、、、。

早く言えよ!!

取り敢えず「初期化」を試みる

スポンサーリンク

てなワケで、そうと分かれば早速「初期化」です。

「設定」から「バックアップと復元」に行き「データの初期化」をタップすると、あっという間に初期化されました。

 

初期化して、取り敢えず自分の「Googleアカウント」でログインしてみると、、、。

さっきまでの「不具合」が全くウソのように改善されています。

要するに「普通に使える」状態になっています。

 

しかも、以前に親父にタブレットを渡したときには、Android3.1だからか、Playストア(Google Play)が通常の方法では使えなくて、「APKファイル」を入手してインストールするという方法でしか使えなかった気がするんですが、、、、。

kimg0952

普通に出てきて、普通に使えます。

通常は「Androidマーケット」が「Playストア」に変わるんですが、マーケットとは別のアプリとして登場しています。

Googleの仕様が変わったのか、良く分かりませんが、とにかく普通に使えてアプリもインストール出来るので嬉しい誤算です。

さらに、ギャラリーを開くとメインのスマホで撮った写真が、しっかりとクラウド上にバックアップされているので、このL-06Cでも普通に見ることが出来ます。

 

じゃあ「root化」しなくてもいっか!

そう、親父が好きにしていいと言うので、その時点でこのL-06Cをroot化して遊ぼうと思っていました。

 

root化して、カスタムROMを導入すれば、

icon-check3-gAndroid4.1に出来る

icon-check3-gOCしてCPUを1.4GHz駆動にしてサクサクになる

と、かなり面白そうなことが出来るのですが、、、、。

 

icon-check3-gr導入が面倒

icon-check3-grカメラが使えなくなる

といったデメリットもあるようなのでやめました。

というか、再初期化して親父のアカウントでログインすれば、写真もクラウドから復活出来るだろうし、それで問題ないじゃん!ってなったからです。

早速再初期化!

ということで、再び親父に連絡してGoogleのアカウントとパスワードを聞き出し、L-06Cを再初期化することにしました。

初期化はホントにあっという間。

 

初期化完了後に、親父から聞いたアカウントとパスワードを打ち込んだところ、、、。

アカウントとパスワードが一致しません。

の文字が、、、、。

 

、、、、、、、、、。

もういいです。

取り敢えず、このL-06Cは私がしばらくの間は使いますよ。

親父に振り回されて1日が過ぎていくのであった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です