Andromedaだって?!AndroidがついにChromeと統合でGoogleの新OS誕生か?

photo-1473091534298-04dcbce3278c

AndroidChrome OS = 「Andromeda」(アンドロメダ)だそうです。

いや、これあくまでも噂でしかありませんが、ちょっとした話題になっています。

そんな噂は前々からありましたが、今回は「Andromeda」という名前まで出てきていて、ちょっぴり信ぴょう性が増してますねえ。

噂のGoogleの新OS登場の真相は10月4日に明らかになる?!

スポンサーリンク

噂のもとになったのは?

今回の噂のもとになっているのは、アメリカのメディアが「多分そうなんじゃないか?」と推測したのがキッカケですが、

【火の無い所に煙は立たない】

とは良く言ったもので、

噂が立つからには何かしらの根拠がありますね?

 

今回の米メディアが根拠としているのは、Androidのエンジニアリング担当副社長の「ヒロシ・ロックハイマー」氏が先日、

「8年前の今日、Androidの最初のバージョンを発表した。8年後には、2016年10月4日について語ることになるだろう」

とTwitterに投稿したんだそうです。

 

それにしても、「ヒロシ・ロックハイマー」ですよ。

随分カッコイイ名前じゃないですか?日系の方ですかね?

と、全く関係ないことに気を奪われつつ、さらに言うと、、、、。

 

この「Andromeda」という名称は、その米メディアによると、

このAndroidとChrome OSの統合プロジェクトのことを、Google社内で「Andromeda」と呼んでいる

とのことです。

 

ここまで言われると、さすがに信ぴょう性の高さを感じてしまいますね。

可能性は高いかも?!

そういえば、Chrome OSが搭載されている「Chromebook」でも一部の製品では、今年の6月にAndroidアプリが使えるように「Playストア」が使えるようになりました。(開発者モードで

 

そういうことを考えると、確かにありえるのかも?と思えますね。

Googleは、AndroidとChrome OSの統合をしたいのでしょうが、その先にいったい何を見ているのでしょうか?

日本ではあまり売れているとは思えない「Chromebook」も、アメリカではそこそこの需要があるようです。

「豊富なAndroidアプリ」が使えるということを武器に、アメリカ国内での販売力を上げ、さらには日本などの「あまり浸透していない」地域に訴求したいのでしょうね。

 

何はともあれ「新OS」誕生はワクワクしますので、期待したいところです。

「Andromeda」が登場したら

スポンサーリンク

もしもAndroidがChrome OSと統合することになったら、「Chromebook」で正式に違和感なく、あの豊富なAndroidアプリが使えるようになるでしょうから、それは楽しみです。

 

そうなると、このブログでも紹介してきた、

icon-check3-gChromium OS

 

icon-check3-gRemix OS

 

などに、どんな影響があるのか?

などと考えると、ちょっとワクワクします。

 

ただ名称が「Andromeda」になるかどうかは微妙な気もします。

過去に日本国内でも、いざ発表となったら名称が変わった、なんてのはありましたから。

 

例えば、任天堂が次世代ゲーム機を「ドルフィン」という名で出す、とさんざん噂されておきながら、蓋を開けてみれば「ゲームキューブ」だった、なんてことも。

あ、例えがマイナーすぎましたね。

 

まあ、とにかく10月4日を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です