イケてるMac風LinuxはVoyager Linuxで決まり!最高にCoolなOS

カッコイイMac風なLinuxを探しているなら「Voyager Linux」はいかが?

今回、初めてVoyager Linuxをインストールしてみたのですが、これはかなりいいですよ。

Coolでかっこ良くて、さらに「使いやすい」。
もう、言うことなしにオススメのLinuxです。

スポンサーリンク

「お洒落なOSを入れて欲しい、、、、。」

前回、カミさんの実家から不要になったWindows Vista搭載の省スペースなデスクトップパソコンFMV-FA50)を譲り受けました。

このパソコン、大切に使われていたようで、非常にキレイで、さらに結構オシャレなんですよね。

で、カミさんの希望でこのパソコン、

お洒落なOSを入れてリビングPCとして使いたい

とのことなので、これまでインストールしたことがあって、「こいつはシャレオツだぜ!」と思っていた「elementary OS」をインストールしました。

これならきっとカミさんも満足だろう、と自信満々だったのですが、どうやらあまりお気に召さなかったようです^^;

仕方ないので、別のOSをインストールしようと思ったときに、次の候補は割とすぐに決まりました。

以前から知ってはいたのですが、たまたまインストールする機会がなかった、ある洒落たOSを試したかったんですよ。

そのOSの名は「Voyager Linux」!

そのOSとは、Voyager Linuxです。

Voyager Linuxは、フランス産のXubuntuベースのOSで、「Ubuntu14.04」ベースのものと、「Ubuntu16.04ベース」のものがあります。

私は、他のディストリビューションで「Ubuntu16.04ベース」のものは、不具合が多く、ちょっと凝りているので、迷わず安定の「Ubuntu14.04ベース」のVoyager Linuxの64bit版を選択しました。

今回、Voyager Linuxが、いつも利用させてもらっているLivecdの部屋さんに用意されていたので、そちらからダウンロードしました。

インストールは、Voyager Linuxも「Ubuntu系」なので、いつもの如く無茶苦茶簡単です。

Ubuntu系のインストール方法はこちら。

今回は、前回elementary OSをインストールしたときに「もう少しメモリがあったほうが余裕があるだろうな」ということを感じたので、なんとかDDR2の2GBのメモリを見つけてきて、インストール前に増設しておきました。

KIMG0245

これで4GBなので余裕シャクシャクですね。

インストール自体はあっという間に完了しました。

あとは、こちらを参考に、、、。

icon-check3-gアップデート

icon-check3-gUbuntu-restricted-extrasのインストール
(今回はベースがXubuntuなので、Xubuntu-restricted-extras)

icon-check3-g各種ソフトのインストール

を実行して、さらに

DVDを見られるようにして、普段使いの準備オッケーです。
私は、いつもUbuntu系のインストール後にこれらの作業は必ずやっています。

気に入った!Voyager Linux!!

スポンサーリンク

いつもの如く、使うソフトをインストールして「ドック」に登録したあとのスクリーンショットです。

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時23分39秒

かなりカッコいいです。

Voyager Linuxには、最初から壁紙が多数、登録されているんですが、そのどれもが抜群にセンスがいい!

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時42分40秒

とにかくカッコいいんです。

こんな壁紙を数分おきに切り替えるように設定しているんですが、ホントにシャレてますよ!

また、右上に様々なアイコンが並んでいますが、例えばコレ。

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時46分20秒

この「左向きの矢印」をクリックすると、その隣に写真のように「ノート」っぽいのが出ます。

これをクリックすると、こうです。

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時47分12秒

パッと、ちょっとしたメモをとるソフトが起動します。
これがかなり使えます。

また、この漢字の「小」みたいなアイコンをクリックすると、、、、。

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時47分33秒

インターネットラジオが聴けちゃいます。

Screenshot - 2016年06月15日 - 19時48分21秒

この他にもいろいろな特徴がありますが、Voyager Linux、「かなり使いやすい」です。

いやあ、ホントに気に入りました!

今回のVoyager Linuxは、ウィンドの最小化も普通に出来る、というマニアックな理由で?カミさんも大満足でした^^;

Mac風であってMacを目指してない

今回のVoyager Linuxも前回のelementary OSも、いわゆる「Mac風」のオシャレなディストリビューションとして人気を博しています。

しかし、実際そこまでMac風か?と言われればそうでもないでしょう。

むしろ、OSに対してこうあるべきだ!といった独自の「美学」があるように思います。

「美しく」て「使いやすい」。

Macに似せることを最良とするなら、他にいくらでも方法はあります。

そうではなく、綺麗で使い心地の良いデスクトップ環境を味わえる、「Voyager Linux」、「elementary OS」ともに私はかなりオススメですね。

ちなみに今回のFMV-FA50は、オシャレで使いやすいリビングPCとしてこんな感じで第二の人生をスタートさせました。

KIMG0248

付属の無線キーボードも普通に使えてますよ。

Windows Vistaが入ったパソコンの活用法として、Windows風のOSに飽きたら、今回のようなOSを試してみるのも楽しいですよ。

と、かなり満足であった「Voyager Linux」なんですが、とある問題が発生!

さらに別のOSにすることに、、、!

→リビングPCはこれでいい!Vista世代PCをChromium OSで有効活用

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です