ハードオフでジャンクPCを久々にゲット!このお宝をどう再生しようか?

つい先日、フラッと立ち寄ったハードオフで久々にジャンクPCをゲットしました。

全く買うつもりは無かったのに、なかなかのお宝ジャンクを見つけてしまった為に、いてもたってもいられず気づいたら購入してるとは、、、、。

もう病気です、ええ^^;

さて、このお宝をどう再生しようか?!

スポンサーリンク

家の近くにハードオフがあるという至福!いや不幸、、、。

その日は、仕事が休みだったので、カミさんと二人で近場に出かけ、昼食を済ませた後に、カミさんは日用品を買いにスーパーへ。

で、私はというと、特に用は無かったのですが、暇つぶしに近くのハードオフへ。

いつもの如く、手前の正規の中古コーナーは流し見する程度で済ませ、足早に奥の「ジャンクコーナー」へ歩を進めました。

普段は、それほど「いいジャンク」ってないんですが、その日はまあ、あるわあるわ!

結構、使えそうなジャンクPCがゴロゴロしてました。

その中でも、特に気になったのはコチラ。

img_20160511153352

icon-check3-b本体のみ
icon-check3-b動作未確認
icon-check3-bHDDなし
icon-check3-b部品取りにどうぞ

長年、ハードオフでジャンクPCを購入している私が、「絶対避けるパソコン」です。

起動しない可能性がスゴく高い条件が揃ってますからね。

何故か気になり物色してみると、、、。

でも、なぜか気になって手に取り、

「ふ〜ん、動作未確認ねえ、、、。」

などと、つぶやきながら電源ボタンを押してみると、、、、。

ウィ〜ン、、、、。

と、僅かな音を立てながら、起動するじゃないですか!

「おんや、、、?」

と見ていると富士通のロゴ画面が出たので、条件反射で「F2」キーを押してました。

すると「BIOS画面」が起動です。

スポンサーリンク

ありゃりゃ、これバッテリーも生きてるし、何にも問題ないじゃん。

で、スマホでスペックを確認すると、なかなかいいパソコンです、これ。

いや、待てよ。本体のみということは、アダプターもないぞ。

ということで、一応、「ACアダプター」がたくさん入っているジャンク品コーナーで、使えそうなアダプターを物色してみると、、、、。

KIMG0214

ありました。

アンペア数が少し違いましたが、アダプター側の方が数値が若干大きいので、問題ないはずです。(こういうのは、完全に自己責任です。

ジャック側を挿して見ると、ビックリするくらいピッタリでした。

もう、こうなったらレジに直行してましたね^^;

しめて2600円ほどで購入出来ました。

そのお宝ジャンクPCのスペックは?

このジャンクPCは、富士通のNF B70という機種で、そのスペックはというと、

CPU Core2Duo P8400 2.26GHz
メモリ DDR3 2GB(最大4GB)
液晶 15.4型ワイド 1280x800ドット 
DVDスーパーマルチ  無線LAN内蔵

こんな感じです。

例えHDDなしでも、これだけのスペックのパソコンが、2600円で購入出来ましたからね。

こりゃ、見っけもんでしたよ。

さて、このジャンクPCを、どう再生していくか?

次回に続く!

 

スポンサーリンク

“ハードオフでジャンクPCを久々にゲット!このお宝をどう再生しようか?” への2件のフィードバック

  1. Kuro より:

    こんにちは。私も長年ジャンクPCを漁っていますが確かにその表記は危険ですね(笑)

    最低限BIOS起動確認位してくれてないと不安です。
    又、秋葉等店員のスキルが高いところでのジャンクは本当に部品取りにしかならない場合が多いですね。

    10年ちょい前に近くのハードオフや秋葉でHDD,CPU,メモリを1000円以内で集めてPCを組んだ事がありますが、起動時に一瞬火が出ました。
    とりあえず動いていましたが、、なかなか楽しかったですw

    • じゅんぼう より:

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      はい、この表記は普通なら「絶対に手を出してはいけない」ものですね笑
      でも、こういうこともあるのが「ジャンク漁り」の楽しさですね。

      確かに店員さんのスキルも関わっているかもしれないですね。特に秋葉方面は、その傾向が高い気が、、、。

      それにしても「火を吹く」とは、、、。
      なかなかに凄い経験をお持ちですね^^;

      それすらも楽しめるのが「ジャンク弄り」の面白さですね!
      とはいえ、しょっちゅうそんなことは経験したくないものです^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です