PCオーディオ進化系!Vortexboxの設定を完了して音を出してみよう!

PCオーディオの進化系とも言えるVortexbox。前回までで、設定の方もだいぶ出来ました。

それでは、肝心の「音出し」についてです。

スマホやタブレットからのリモコン操作で、音を出してみよう!

スポンサーリンク

まずはパソコンとコンポを「USB-DAC」または「USB-DDC」で繋ごう!

ホストPC(Vortexboxをインストールしたパソコン)と、コンポを「USB-DAC」または「USB-DDC」で接続しておきましょう。

KIMG0139

私が使っているのは、BEHRINGERのUCA202です。

【Amazon】
BEHRINGER UCA202

【楽天】
BEHRINGER U-CONTROL UCA202 USB オーディオインターフェイス 【ベリンガー】

安価ながらデジタルでもアナログでも出力出来るスグレモノです。 こいつから、デジタル出力してSD-CX10に繋いで使ってます。

KIMG0157

これのUSBをホストPCの背面にあるUSBポートに接続して、、、、。

KIMG0123

UCA202のデジタルOUTに繋いだ光デジタルのオプティカル角型ケーブルで、ミニコンポのSD-CX10の背面の端子に接続しておきます。

これで接続は完了です。

KIMG0158

「SqueezeLite」の設定をしよう!

ホスト側(Vortexboxをインストールしたパソコン)の電源を立ち上げ、クライアント側(別のパソコン、スマホ、タブレットなど)のブラウザから、自分のVortexboxのIPアドレスを入力してアクセスします。

範囲を選択_059

この画面に来たら、左のアイコンの上から2番目の音符マークをクリック。

範囲を選択_070

こんな画面になると思います(右側には本来、何も出てない)。

まず、右上のこの画面で言うと、「SqueezeLite」と表示されている(すでに設定済みですが、設定前には「SqueezeLite」は表示されていません)横のプルダウンをクリックして、「SqueezeLite」を選択します。

範囲を選択_067

次に、右下にある「セッテイング」をクリックして、設定画面に移ります。

範囲を選択_068

ここで、「言語」を「日本語」にしておきましょう。

範囲を選択_069

ここでの設定は以上です。

最後に「USB-Audio」から音を出す設定

スポンサーリンク

さて、クライアント側から操作してVortexboxのホームに戻り、左側のアイコンから、スピーカーのアイコンの「Configure Player」をクリックします。

範囲を選択_063

この画面になります。

この画面の右の方にある「Audio output device」という箇所と、真ん中にある「ALSA device list」を見比べます。

まず、「ALSA device list」を見ます。

範囲を選択_064

icon-check3-g「0」がHDA(パソコン内蔵の音声出力)

icon-check3-g「1」がUSB-Audio(この場合UCA202)

であることが分かります。

で、次に「Audio output device」の方を見てみると、、、。

範囲を選択_065

このように「hw:0,1」と表示されていますね。

これだと、「0」が先に来ているので、「PC内蔵の音声出力」が優先されてしまいます。

これを、このように、、、。

範囲を選択_066

「hw:1,0」と書き換えて、「Submit」ボタンをクリックしてください。

これで「USB-Audioからの出力」が優先されます。

注意!!
この「ALSA device list」の順番は、起動するたびに変わってしまいます。 なので、面倒でも起動のたびにココを確認してください。 どうやら固定する方法もあるようですが、コマンド打って設定せねばならず、難易度も上がるので、やめておきます。

また、「hw:〜」の箇所を書き換えても、なかなか切り替わってくれない(USBから音が出ない)ことが結構あるのが難点です。

その場合は、何度か試してみてください^^;

いよいよスマホ・タブレットからの操作による音出し!

ここからはせっかくなのでアプリを使いましょう!

前回の記事にも書きましたが、このアプリが便利です。

icon-check3-gSqueezer

こいつをスマホやタブレットをインストールして、自宅のWIFIに繋いで起動すると、、、、。

LAN内にあるアクティブ状態の「Vortexbox」を自動的に判別し、面倒な設定なしで勝手に接続してくれます。

無茶苦茶便利!!

あとの操作は割愛します。とても見やすいし操作もしやすいので、直感的に分かると思います。

あとは、世界のラジオを聴くもよし。

screenshotshare_20160409_145700

日本のローカルラジオを聴くもよし。

screenshotshare_20160409_152055

すでに音楽ライブラリがあるなら、それを聴くもよし。

screenshotshare_20160410_171757

シャットダウンはブラウザから、Vortexboxのホームにアクセスして、左側の工具のアイコンの「System Configuration」に行き、上部タブにある「Power Down」ボタンをクリックしてください。 遠隔シャットダウンが出来ますよ。

さあ、好きなだけ音楽を楽しんでください!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です