使わなくなった古いスマホF-11Dを猫用の監視カメラとして使ってみた

使わなくなった古いスマホの活用法として、我が家の愛猫用の監視カメラとして自宅内で使ってみました。

こりゃあ、なかなか便利で楽しいです。

ペット用としてだけでなく、アイデア次第でいろいろ出来そうですね。

スポンサーリンク

使ったスマホは富士通のARROWS Me F-11D

これです。

KIMG0100

カバーが黄ばんでますね^^;

icon-check2-oF-11Dのスペック

2012年8月発売
CPU  シングルコア 1.0GHz
RAM  1GB
ROM  4GB
アウトカメラ 500万画素
OS  Android4.0

このように今となっては、かなり古い端末です。

シングルコアは、今ではかなり遅く感じてしまいますね^^;

とは言え、監視カメラとして使うだけなので、スペックにはこだわる必要はないです。

強いて挙げるなら、監視カメラとして使うのなら、もうちょっとカメラの性能がいい機種でやれば良かった、と少し後悔しています^^;

用意するものやあったほうがいいものは?

icon-check3-gスマホを固定するホルダー

icon-check3-gUSB電源ケーブル

はい、以上です!

これだけで「スマホで監視カメラ」は出来てしまいます。

まあ、あとは「無料のアプリ」をインストールするくらいですね。

ちなみに私が用意したものは、、、、。

KIMG0102

icon-check1-oスマホホルダー。
カー用品店で安価に購入。

KIMG0101

icon-check1-oUSB充電ケーブル。ハードオフで数百円。

と言っても、以前に購入したものなんで、今回、このために購入したものはありません。

さて、実際にやってみましょう。

まずは監視カメラアプリをインストール!

スポンサーリンク

と、その前に下準備として「WIFIを常に接続する」設定にしておきましょう。

Screenshot_2016-03-30-19-10-53

端末によって違うとは思いますが、F-11Dの場合、「Wifiの設定」内で「メニュー」ボタンを押すと、上の設定画面にいけました。

さあ、いよいよ監視カメラアプリのインストールですが、、、、。

監視カメラアプリって、いっぱいありますね^^;

ま、どれでもいいと思います。

私が使ったのはコレ!

icon-arrow4m-p-rWIFIを自宅の監視IPカメラ(ベビーカメラ)

Screenshot_2016-03-30-19-08-53

海外製のアプリなので、なんだか訳がおかしいですね^^;

PLAYストアで「Web Of Cam」で検索してください。

インストールして起動すると、、、、。

Screenshot_2016-03-30-19-18-21

こんな画面が出ますので、「次へ」をタップ。

次はこんな画面。

Screenshot_2016-03-30-19-18-49

下の「Camera」を選択して「次へ」をタップ。

すると、次はこんな画面が出ます。

KIMG0105

真ん中にある「IPアドレス」をメモっておきましょう。

ちなみに一番下の「ブランク画面」をタップすると、画面を消灯して、バッテリーの消費を抑えることが出来ます。 当然、画面は真っ暗になりますが、映像の配信はしっかり行われてますので大丈夫です。

ここまでやったら、F-11Dをホルダーにセットし、電源に接続して、任意の場所にセットします。

KIMG0106

注意!
端末は写真の向きにセットしてくださいね。ついつい逆に取り付けがちです。
私も最初、逆にセットしてしまい、思い切りホルダーが写ってましたから^^;

次に、パソコンのブラウザを開き、「webofcam」で検索します。

すると、、、。

範囲を選択_050

この画面が開きますので、真ん中の空欄にさきほどメモしておいた「IPアドレス」を入力して、すぐ横にある「Start」ボタンをクリックしてください。

はい、これでスマホからの画像が写しだされましたね!

WIFIが届く範囲ならどこでもOK!!

本当は、ルーターのポートを開放するなどの、突っ込んだ設定をすれば、外出先からもモバイル通信を利用して、自宅にセットした監視カメラスマホの映像を見ることも出来るのですが、結構、難解な設定をするハメになります。

なので、自宅内の同一のWIFIに繋いで楽しむことに限定すれば、上記程度の設定で済むので楽チンです。

それでも、他の部屋で寝ているペットの監視、自宅ガレージや車庫の監視など、使える用途は結構ありますよ。

範囲を選択_049

ブラウザから見た、画像には、こんな感じの操作メニューがあるんですが、なんと写真も撮ることが出来るんです。

私は、早速自宅にいる黒猫ちゃんの遊び部屋に、監視カメラスマホのF-11Dを仕込んで、撮影してみました。

snapshot

う〜ん、やっぱり500万画素のF-11Dを選んだのは失敗でしたね^^;ボヤケてます。

とはいえ、この使い方、ペットがいる方には、かなり楽しめますからオススメですよ(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です