メインで使わなくなったスマホHTL21をOne LauncherでiOS風にしてみた!

これまでメインのスマホとして活躍してきたHTL21。

メインを退いたので、iOS風のホームアプリを導入して、
遊んでみました。

これが結構使い勝手がいいんですよ。

スポンサーリンク

スマホの買い替えで余った機種って自由に遊べる

HTL21は、HTC J butterflyと言う名前がついた人気機種でした。

発売は2012年12月9日なので、もうだいぶ古い機種になってしまいましたが、

そのスペックはというと、、、。

LTE対応
CPU 1.5GHz クアッドコア
RAM 2ギガ
ROM 16ギガ

現行の機種のスペックと比べれば、見劣りすれでしょうね。
でも、そこそこ性能も良くて、私の使い方(ネットで調べ物やメール、LINEが主)だと、
全然不満はなかったのですが、

近所のハードオフで、より新しく性能も上な機種(URBANO L03)が、
爆安で売られていたので、そちらに変えたわけです。(過去記事)

もともとHTL21では、auからmineoにMNPしていたので、
SIMカードをHTL21からURBANO L03に移して、快適に使っています。
(過去記事)

で、余ったHTL21。

これで少し遊んでみました。

ホーム画面でも変えてみるか!

私は、ガラケーから初代Xperiaに機種変して以来、
ずーっと頑固一徹Androidなんです。

たまに友人のiPhoneを触らせてもらったりしたときに、

「やりにくい!!」

と思ってたんです。

icon-check2-bドロワーがない

icon-check2-b「戻る」ボタンがない

icon-check2-bウィジェットがない

などなど。

まあ、要するに「慣れ」の問題なんですが、
使い慣れてないホーム画面が自分には、
お気に召さなかったんですね。

きっかけはカミさんに買ったLenovo A806

カミさんにレノボのスマホ、Lenovo A806を買ったんですが、
そのホーム画面がiOS風だったんです。

最初は、「使いにくいなあ、、、。」と思ってたんですが、
いろいろと設定しているうちに、

「ん?結構慣れてくるといいんじゃないか?」

と、思うようになり、

各種設定が終わる頃には、

アイコンがおっきくて見やす〜い♡

となっていました。

なかなかいいじゃないか!よしHTL21で採用!!

スポンサーリンク

なかなかどころか、かなりiOS風のホーム画面が気に入った私。

とりあえず、余ったばかりで自宅でのWIFI専用タブレット化した
HTL21にiOS風のホームアプリを導入してみました。

いやあ、iOS風ホームアプリって、いっぱいあるんですね。

まず最初に探したのは、当然Lenovo A806で使われている
ホームアプリ。

ところが、Playストアにはないんですね^^;

一応Playストア以外にはあります。

範囲を選択_031

サイトはこちら
(中国語のサイトに飛びます)

ここから、apkファイルをインストール出来るのですが、
なんとなく怪しいのでやめました^^;

せめてPlayストアにあるもので!
やっぱり、せめてPlayストアにあるものがいいだろうということで、

たくさんある中から選んだのはこちら。

icon-check3-rOne Launcher

Screenshot_2016-03-10-12-46-40

これ、いいですよ!

動きもサクサクだし、ワンタップでメモリの解放をしてくれるアイコンが
標準でついてます。

また、iOS風でありながら、Androidのように、「ドロワー」もあります。

Screenshot_2016-03-10-12-47-44

あと、細かいところで、ChromeのアイコンがSafari風になっていたり、
遊び心もありますね。

Androidは、このようにホームアプリを変えることも出来るのが、
楽しいですね。

いつものホームアプリに飽きたという人も、気分転換に変えてみると
いいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です