なぜWindowsではなくLinuxを使うのか?Linuxってそんなにいいの?

メジャーなWindowsが世の中には普通に流通してるし、
価格も、一昔前に比べれば、安いモデルも増えてきています。

それなのに、なぜそのWindowsを使わずに、
UbuntuなどのLinux系のマイナーなOSを使うのか?

一言で言えば、「便利で快適、そして楽しい」からです。

スポンサーリンク

とはいえWindowsも所有してますが

そんなことを言いながら、私はWindowsのPCも持っています。

正直、Linuxだけ、という環境だと、どうしても出来なかったり、
出来るにしても、手間が掛かることっていうのは、
ありますから。

そこでLinuxだけでやる!などと意気込んで、時間を浪費するくらい
なら(それはそれで楽しいですが)、
手っ取り早く、Windowsでやればいいと思います。

WindowsやもちろんMacもそうですが、
商用ベースのOSは、お金が掛かっているわけで、
例えば、周辺機器など、動作が保証されていたり、
ドライバが提供されていたり、

いろんな場面で「サポート」がありますから、
安心を買うことが出来ます。

ではLinuxはどうなのか?

UbuntuなどのLinuxは、WindowsやMacなどの商用OSとは違い、
「オープンソース」の名の下、
誰でも、ずーっと無料で使うことが出来ます。

ただ、無料のOSであるLinuxは、ハードと一緒にOSをリリースしている
わけではないので、その動作にサポートなんてあるはずが
ありません。

自分のパソコンにインストールして、必ず動く保証なんてないです。

しかし、私はこれまでたくさんのパソコンにLinuxをインストール
してきましたが、動かなかったパソコンは、ほぼ皆無でした。

これってスゴイことですよ。

一つの無料のOSが、星の数ほどある、これまでリリースされた
Windowsパソコンで、ほとんど動作しちゃうんですから。

この対応力が単純にスゴイです。

それでいて、ユーザーが何かする必要はなく、
インストールすれば、勝手にドライバをあてがい、使えるように
してくれますからね。

こういうところは、ホントに便利で快適です。

快適と言えば「アンチウイルス」が不要な点

スポンサーリンク

Windowsだと、パソコン起動直後って、ウィルスソフトの更新が
始まって、しばらくの間、パソコンが重くなりますよね?

Linuxには、アンチウィルスソフトのリアルタイムガードが
必要ないため、あの動作が重い状態がありません。

あの、「変な読み込み」が続く状態に遭遇しないのって、
Linuxを使えば分かりますが、非常に快適ですよ。

起動直後から、すぐにインターネットに繋いで検索したり、
いろんな作業を始めたり出来るのって、
ストレスがないんですよ。

パソコンに適したOSを選んでインストール出来る

Windowsなどの商用OSのように、ハードウェア(パソコン本体)に、
最初からセットアップされているわけではなく、
自分でOSをインストールしなければいけません。

そして、Linuxには、たくさん(それこそ数百種類)の
ディストリビューションがあります。

自分のパソコンに合った、最適のOSを選んでインストールする
ことが出来ます。

また、OS自体が無料なので、失敗したら何度でもやり直しが
出来ますし、気軽に試せます。

そうやって、自分の愛着のあるパソコンに最適なOSを探して
インストールすることで、
そのパソコンをずーっと使い続けることが出来るのが
嬉しいし、また楽しいんですよね。

新しくパソコンを用意するのが簡単で低コスト

親にパソコンをあげたり、子供用に1台、専用パソコンを
用意するのが楽で安く出来ちゃいます。

自分のお古なら0円だし、新しく用意するとしても、
OSなしのジャンク品を購入すれば、3000円〜5000円で、
そこそこ使えるノートパソコンがゲット出来ます。

それにライセンス料の掛からないLinuxをインストールすれば、
超格安でパソコン1台、用意できちゃいますからね。

自分用のサブマシンも気軽に作れちゃいます。

自由にこんなことが出来るのって、やっぱり楽しいです。

まだまだありますが、、、。

とにかくLinuxのパソコンを使ってると、

便利で快適、そして楽しい」ということを
改めて実感することが多いんです。

便利で快適、そして楽しい」、、、。

それって、パソコンがあるべき姿ですね。

スポンサーリンク

“なぜWindowsではなくLinuxを使うのか?Linuxってそんなにいいの?” への2件のフィードバック

  1. ボヤ より:

    たくさんLinux関係の記事読ませていただきました。
    パソコンに詳しくないのでパソコンの購入はNECのオールインワンみたいなのばかりです。そのオールインワンのOSがビスタなので買い替えようか迷ってます。
    もし、このパソコンのOSをLinuxだけに変えようとした場合中に入ってるソフトたちは捨てるしかないんでしょうか?
    初期化(?)みたいなのをしてからos入れるんでしょうか?
    すみません初歩的で。

  2. じゅんぼう より:

    記事を読んで下さりありがとうございます。
    コメントまで頂き大変嬉しいです。

    そうですね、そのNECのパソコンの中身を「Linuxだけ」にする場合は、仰るとおり、中のデータは全て消えてしまいますので、ソフトも消えてしまいますね。
    初期化は敢えてしなくとも、インストール時に全て消去されるので、特に初期化を先にしなくても大丈夫ですよ。

    あとは、中のVistaの環境(ソフトなど)を残したまま、同じハードディスク内にLinuxをインストールすることも可能です。
    「デュアルブート」という状態です。
    これもインストール時に選ぶことが出来ます。

    Windowsを消したくないのなら、個人的にオススメなのは、別にハードディスクを買ってきて(安くて容量が少ない中古なら1500円くらいで購入可)、ハードディスクを取り替えて、それにLinuxだけをインストールするというものです。
    これならば、完全に別れているので、思う存分Linuxを試すことが出来ます。

    いろんな方法がありますので、まずは最もリスクのない方法から試されるのがいいと思いますよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です