古いスマホを一瞬で「らくらくスマホ」に変えて実家の両親にあげよう!

古いスマホの使い道を模索している人って、意外と多いですよね。

それなら、古いスマホに「あるアプリ」を入れて、
「らくらくスマホ化」して、実家の両親にあげてみよう!
という使い方はどうでしょう?

スポンサーリンク

普通のスマホを一瞬で「らくらくスマホ」に変えるアプリ

そんなの出来るの?!

と思う方もいるかもしれませんが、ハイ簡単に出来ますよ。

しかも無料または数百円で出来ます。

この記事で紹介していた「ラクホン」ですが、2017年現在、完全無料化したため、有料版は無くなりました。

要するに、AndroidやiPhoneなどのスマホの場合、
「ホームアプリ」というものがありますね。

アレをこれらのアプリに変えることで、
一瞬にして「らくらくスマホ」にしてしまう、というものです。

ここでは、無料のものと、有料のもの、合わせて
3つ2つのアプリを紹介します。

icon-finger1-rラクホンFree

VB8R797SydLuK3p1456656832_1456656840

ラクホンには、「無料版」と「有料版」の2種類があり、その無料版。

有料版との違いは、公式サイトに詳しく書いてます。

要するに、

icon-check3-g「緊急メールの同時送信件数」が5件のところが1件のみ
icon-check3-g「緊急ブザー」と「無動作監視」の機能が使えなくなる

これだけです。

更に、上記の機能がどんなものか分からない!

ということのないように、無料版であっても
インストール後の2週間は全ての機能が使えるという、
親切設計です。

まずは、無料版で試してから必要に応じて
有料版にするかどうかを検討すればいいと思います。

icon-finger1-rラクホン(現在は存在しません。)

GaBGSmxYXpbx_Jc1456656773_1456656783

ラクホンFreeの有料版。
(画像はFree版ですが、アイコン以外の見た目は一緒で、こちらは壁紙を設定)

有料といっても、たったの480円です。

緊急メールの同時送信件数が5件まで可能というのは、
地味に便利かもしれませんね。

1件だけだと、「送られた人がメールに気づかなかった」
などというリスクがありますからね。

そのあたりが有料版か無料版か、選ぶ基準になりそうです。

icon-finger1-rらくらくアプリ

GIhM6_wovuLyLuG1456656806_1456656814

らくらくアプリも、最初は無料で全ての機能が使えますが、
こちらは「1週間」です。

一応、1週間過ぎても、

icon-check3-g「電話」
icon-check3-g「メモ帳」
icon-check3-g「設定」

の機能は使えるのですが、正直これだけでは常用は
厳しいでしょうね。

ラクホンとは違い、こちらは有料版にするのが前提といった
感じでしょうね。

こちらも480円で有料版にすることが出来ますよ。

らくらくアプリのユーザーインターフェースは、
ラクホンよりも華やかで色使いも鮮やかですね!

スポンサーリンク

本来の「らくらくスマホ」よりも選択肢が豊富!

本来の「らくらくスマホ」は、何かと「制限」が多いです。

Google Playが使えないので、いろんなアプリを追加することが
出来ません。
(例外として、らくらくスマホプレミアムは可)

また、そもそも機種自体が、らくらくスマホとしてしか使えない、
制限のかたまりでもある訳ですよね^^;

その点、これらのアプリは、普通のスマホに「アプリ」として
インストールするだけなので、操作になれたら、
普通のスマホに戻すことも簡単です。

また、これらのアプリの対応端末の条件は、

icon-check3-gラクホン   Android2.2以上
icon-check3-gらくらくアプリ Android2.3以上

と、かなり古い機種にも対応しているので、
使わなくなった古いスマホの使い道としても
抜群の汎用性がありますね。

白ロムなどで、そこそこ高性能なスマホを手に入れて、
「らくらくスマホ化」することだって可能なのは楽しいですね!

白ロム中古携帯電話『エコモバイル』

 

さらに音声通話付きの格安SIMで運用すれば、
月の料金だってグーンと落とせますからね。

mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB

実家の両親の「スマホデビュー」をぜひ、あなたが
プロデュースしてあげましょう!

ただし、各種設定は全て済ませてから、渡しましょうね!

そうすれば、確実に喜ばれますよ(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です